一般社団法人 静岡県臨床工学技士会

一般社団法人 静岡県臨床工学技士会

入会のご案内について

  • RSS

新着情報Information

静岡県臨床工学技士会 ホーム > 新着情報 > 「2016年版 透析液水質基準達成のための手順書」ドラフトの公開とパブリックコメントの募集

新着情報Information

  • 公益社団法人 日本臨床工学技師会
  • 日本臨床工学技士連盟
  • 社団法人日本透析医会 災害情報ネットワーク
  • セーフティ情報をメールで配信 メディナビ

2017.04.21代議員より 「2016年版 透析液水質基準達成のための手順書」ドラフトの公開とパブリックコメントの募集

関係各位

透析液等安全委員会は、透析液清浄化ガイドラインはVer2.01(2014年3月)を提示し、透析液清浄化に努めてまいりました。

今回、清浄化ガイドラインの透析液水質基準を、日本透析医学会が示した「2016年版 透析液水質基準」に統一し、その基準を達成するため臨床現場で分かりやすい手順を示したものに改訂を行いました。

現在「透析液清浄化ガイドライン」改め「2016年版 透析液水質基準達成のための手順書」のドラフトを日臨工HPで公開しております。

今後、自らの業務の重要な指針になるものと思われます。内容を十分に確認し、ご意見を戴きたいと考えます。

尚、本ドラフトは第27回日本臨床工学会(青森)においてワークショップ11「2016年版 透析液水質基準達成のための手順書の公開と検証」において最終のコンセンサスを得た後に、正式発効する予定でおります。

透析液等安全委員会

委員長 内野順司